So-net無料ブログ作成
検索選択

mind picture 2016 【yoshiyuki】 [倶楽部展回顧]

第8回 Club SEI-G写真展 「心の風景」 出展作品

「静寂」



49_yoshiyuki01.jpg49_yoshiyuki02.jpg49_yoshiyuki03.jpg


2月の木曽王滝の山中
僥倖のように穏やかな午後
鎖を伝って辿り着いた「裏見の滝」

夥しい氷柱に覆われた山肌を背に
岩をくり抜いた祠の脇に立つ

流れ落ちる水の音……が、していたはずなのに
その時間の記憶は静寂そのもの

明くる朝、まだき
藤村ゆかりの宿を出て、辿り着いた「自然湖」

見上げる空には
七色の光の筋が一瞬、放射状に広がったあと
実にさまざまな雲が 
思いがけない速さで次々と通り過ぎて行く

朽ちた立木を抱え込んだ湖面は
華やかな空の色を写し 刻々と色を変えて行くものの
ピンと張り詰めた空気が漂い 此処もまた静寂そのもの

圧倒的な静けさに身を置く時
五感は冴え渡っているはずなのに
自分の存在が自然に溶け込んで消えてしまうような
不思議な感覚を覚える



nice!(0)  コメント(1) 

nice! 0

コメント 1

tatsuro

yoshiyukiさんのレンズは様々なところへ向けられていますね。
氷のバイカル湖から京都の山奥まで。
ここは厳冬の信州の山奥の滝。
そのフットワークの軽さに驚きます。
羨ましいです。

by tatsuro (2017-05-23 01:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。