So-net無料ブログ作成

新キャリブレータ [管理人の独り言(salonへ移設)]

倶楽部展紹介の合間に・・・・・


どうも、管理人です。

デジタルカメラ全盛の昨今、一応きちんとした画面で写真を見ないとなと個人的に思ってます。
近年、雑誌などで取り上げられる事も多いアレですね。

その「アレ」・・・・・「画面の色管理」ができるキャリブレータ付きのモニターを買ったのが約3年前。
つまりキャリブレータも使い始めて約3年ということになります。

でもですね、私が使っているこのキャリブレータはフィルター式というタイプなので経年劣化するんですよねえ。
最近、「そろそろかな・・・」と思いつつ延び延びにしておりましたが、新年を迎えたことやし「えいやっ!」と思い切って更新しました。


Calib.jpg
左が以前のもの、右が新しいもの



新しいやつは環境光やプロジェクター(使わないけど)も測れるスグレもの。
とにかく古くなったキャリブレータが、劣化していたのか、まだ行けたのかが気になるところ。
(貧乏性なもんで・・・・・)

さっそくモニターの調整をしてみると、カラーではあまり判りませんが、グレーは少し変わった印象。
グレーは色の差が判り易いので実用上大きな問題はなかったかと思いますが、やはり「少し劣化してきてたのかな」という感じです。

換え時には、ちょうど良かったような・・・・・なによりも気分的にスッキリしました。
モニタキャリブレータって安くないし、なんとなく必要と判ってても買いにくいモノなんですよね。
それだけに気持ちよくニュートラルなグレー見ると、ほっとします。


次は、気持ち良く調整された画面に表示する「気持ちの良い写真」でしょうか。
それが最大の問題やったりです・・・・・(; ̄ー ̄)...ン?


倶楽部展作品紹介の息抜きでした。 by 管理人

nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

junshin

う~む、奥が深いですね。

さすがプロフェショナル。

こう言うツールの存在は耳にしておりましたが実際使おうとはならず

だから自分の場合、試し刷りで無駄が多いんでしょうね。

素人の写真趣味でしかもプリントの絶対数が少ないので
体当たり作戦ばかりであります。

モニターとプリントでの差が極めて少ないのは気持ちよいでしょうね。

と、解かっていても手がでませんが.....。


by junshin (2013-01-28 22:58) 

管理人

> junshinさん

コメントありがとうございます。
仰るようにモニタとプリント結果が近くなるのも大きな利点ですね。

デジタルカメラで撮った写真を見るのは、ほとんどPCですので、キチっと管理された画像を見ることができる気持ちよさといいましょうか・・・・・そっちが大きいですね。

多分、多くのみなさんにとって「気になるけど一歩踏み出せない」、そんなツールの代表格じゃないでしょうかね。(笑)


by 管理人 (2013-01-29 14:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。